戻る>トップ>全商品を見る>豊臣秀吉の兜!
a:3603 t:1 y:4 

豊臣秀吉の兜なら!

下記 弓太刀に変更でのご提供となります。
15金峰

豊臣秀吉の五月人形甲冑なら
弓太刀が変更になっております。

甲冑師雄山の五月人形

五月人形の豊臣秀吉

<豊臣秀吉が使用した甲冑>
馬藺後立(ばりんうしろだて)の兜と呼ばれています。
植物の菖蒲の葉がモデル。

一般人から天下人まで登りつめた豊臣秀吉。「戦国一の出世頭」と評されています。
どんな環境からでも自分の努力と頭脳で成功していく、、、そんな願いを込めて
お子様にいかがでしょうか...

兜が大好き!五月人形

大阪城を築いた豊臣秀吉

手作業で作る甲冑

甲冑師の雄山作の五月人形

五月人形甲冑の豊臣秀吉

手作業で作る五月人形甲冑

こんなに立派な端午の節句

菖蒲の葉がモチーフの甲冑

かっこいい兜

おもわずうっとり

わくわく嬉しい

豊臣秀吉って、どんな人?

大阪城を作り上げた秀吉。
戦国時代の武将の一人なのです。農家の出身の秀吉は、若かりし頃は織田信長に従事しておりました。

草履が暖かくなっているのを気がついた信長が、秀吉に向かい
「私の草履の上に腰掛けていたのか?」と激怒。
しかし、秀吉は
「殿が、冷たくなった草履を履くのは心苦しい。
 そう思い、ふところで温めておりました。」
というお話がございます。

織田信長が亡き後に天下人となり、大阪城を築いていった人物であります。

弓太刀はこちらになります
15金峰

質感がいい弓太刀

矢羽根もキレイ

男の子なら

五月人形の弓

矢羽根も精巧に

手に取りたくなる刀


屏風

職人の技が光る

屏風の金彩加工

手の込んだホログラム

綺麗な屏風の五月人形

オリジナル屏風の五月人形

キラキラ光ります

妥協せず、丁寧に!毎日作っております。

ひなせいの台・屏風は、全てひなせいオリジナルのものです。
一つ一つ職人さんが丁寧に仕上げております。

杉の木一本一本にこだわり、厳選したものだけを使っております。
中には樹齢30年~40年を越える杉の木もあります。

その木の中から厳選したものを選び出し、一つ一つ丁寧にそして、愛情込めて作っております。

どこか懐かしい!そんな雰囲気がある古民家調の台・屏風。
とても好評をいただいております。


商品詳細
商品名 :  豊臣秀吉の兜

タイプ :  兜

価格  :  135,000円(税込み)

サイズ :  間口60cm×奥行40cm×64cm

付属品 :  被布着、オルゴール、毛せん、はたき



※掲載内容につきまして
お写真とは、多少 柄の出方が違う場合がございます。

五月人形一覧を見る

選ばれる理由

まずは手に取り

まずはカタログを手に取り、ご覧になってはいかがでしょうか?
今なら無料でお送りしております。

カタログ請求