緊張の息子

こんにちは。静岡県藤枝市 五月人形のひなせい 専務 青木健明です。
もうすぐ、ゴールデンウィークですね。我が家の息子の五月人形も玄関先に飾られております。
玄関先の五月人形

そんな息子も早いものでもう幼稚園。
幼稚園に行きだした息子
早いものですよね。
その幼稚園では、彼はどうしているのであろうか?
夫婦でとっても気になっておりました。
そんな中、昨日息子の幼稚園に役員会と参回会を兼ねて行って参りました。

嫁もいましたので、私は特別に行うこともなく写真をバチバチ撮っておりました。教室の外へ出ては鯉のぼりを撮ったり、園長先生とおしゃべりをしていたり・・・

そうしましら、女性の担任の先生が、「息子さん!大人しいですよね!」

「ゲッ!よそ行きで通ってんだ!」
実は、とっても元気でよく喋る息子。ずっと喋っている息子・・・

「あらまあああ・・・」
緊張して自分を出しきれていないのかぁ~。
ちょっと、残念。もっと、自分を出してもいいだよ。とは、伝えたいのですが、どうも調子が上がらない模様。

私も、緊張して小さくなっている時もありますが、それでは自分のチャンスを見逃してしまっている。そう考えるようになりまして、まあ背伸びはせずに何事も受け止めて参加しております。

人前に出て喋ることもどうしても多い立場の私ですので、いざ!という時は喋れないといけないのです。

その一瞬を、きっちり過ごしていくのです。その一瞬を最高のパフォーマンスで過ごすのです。

その練習も兼ねて、普段は過ごしております。これから、私の歩んでいく道は息子と同じまだまだ初めての未体験ゾーンって解っております。

コメント


認証コード1400

コメントは管理者の承認後に表示されます。