戻る>五月人形のひなせい・ホーム>お客様の声のトップ>御前崎に在住>静波の彰正くん

五月人形でお祝い|静波の彰正くん

a:817 t:1 y:1

みんなでお祝い

~おじい様からのお手紙~
5月16日(土)初子「彰正」の初節句を行いました。
主役初子「彰正」は去年7月に生まれたので現在10ヶ月。
“ハイハイ”や“たっち”が出来るようになり好奇心が旺盛です。
ひとつひとつの仕草も可愛く感じます。(孫バカですが・・・)
時には「嬉しい〜嬉しいは?してみて!」と言うと両膝を屈伸させお尻を振りながら可愛い仕草を披露してくれます。(笑)

楽しい初節句

初節句お祝席でも、じっとしていることなく、ハイハイで兜飾りの所へ行き触り始めました。ゆらゆらと動く鯉幟を見上げたり、揺さぶったりとひととき遊びました。
仕草に思わず「可愛い〜!」と声に出すと、3歳になる女児も真似したりします。そこで、また皆で大笑いなりました。そんな様子を句にしてみました。

“初節句等の仕草に笑ひ合ひ”

子供の成長を願う

初節句は、このように初子を囲んで家族の絆を作っていき子等の成長を願うことかと思います。
方法は時代と共に変わっていくこともありますが、基本的な願いは変わらないと思います。
私達もいちばんは孫達のすこやかな成長を願っています。
鯉幟吊しも飾ることにより賑やかになりました。また兜飾りに合わせたように丁度良い大きさでつり合いも良かったです。

兜に込める想い

素敵なご縁をありがとうございます。

ohata.jpg

ひなせい スタッフの大畑です。

心暖まる素敵なお写真とお手紙、ありがとうございます。

色々な物に興味深々の彰正君!!

とてもかわいい仕草や表情を見てる家族は本当に癒されますね。

来年にはお姉ちゃんの後ろを追っかけ回しているんでしょうね。

毎日のお孫さんの成長がますます楽しみですね♪

これからも素敵な思い出ををたくさん作っていってあげてくださいね。

素敵なご縁を頂き誠にありがとうございました。