a:43 t:2 y:0
五月人形のひなせい・ホーム > お客様の声のトップ > 静岡市の新汰くん

静岡市の新汰くん

新汰くん

新汰くん

新汰くん

新汰くん

人形のひなせい様
先日、御社にて五月人形を購入させていただきました○○と申します。
郵便にてフォトコンテストの募集の連絡をいただきましたので、応募を希望したく連絡致しました。

子供の名前は〇〇新汰ジョセフ(あらたじょせふ)といいます。

12月27日に産まれたため、まだ撮影時は4ヶ月で、なかなか笑顔の写真を撮ることに苦戦しました。

しかし、普段、五月人形を寝ている子供から見える場所に飾っていたので、キラキラと華やかな五月人形は見え始めた子供の目にも見えるようで、にこにこと見ていることが多かったです^ ^

自分自身は、三人姉妹で五月人形が実家にはなかったのですが、とても細やかな作りの兜を勧めていただき、自分のひな人形にも負けないくらいきれいだなといつも見ていました。

これから毎年、購入した五月人形を飾りながら子供の成長とともに写真におさめていきたいと思います。

写真は、子供のみ、父親、母親それぞれと、また家族3人で撮ったものを添付させていただきます。

子供の成長の記念になればと思い、応募をさせていただきます。
ぜひよろしくお願いします。

素敵なご縁をありがとうございます。

kurebayashi.jpg

人形のひなせい スタッフの紅林です。
心暖まる素敵なお写真ありがとうございます

楽しそうににこにこしたお写真、ありがとうございました。

今にもしゃべりだしそうなしっかりした感じ、とても4か月とは思えません。一生懸命こちらに何かを伝えようとしてくれているような、そんなお顔に見えますね。

5月のお節句のたびに五月人形と撮っていただく写真は、「こんなに小さかったのか」から「こんなに大きくなったのか」へどんどん変化してゆくのだろうと思っています。

今しか撮れない写真をぜひ楽しんでいただけたらと思います。

この度はご縁を頂き、誠にありがとうございました。