a:119 t:1 y:0
五月人形のひなせい・ホーム > お客様の声のトップ > 静岡県外の方 > 栃木県宇都宮市の響太郎くん

栃木県宇都宮市の響太郎くん

栃木県宇都宮市の響太郎くん

栃木県宇都宮市の響太郎くん

昨年、長男が結婚し、暮れに初孫が誕生しました。
母親がヴィオラを弾くなど音楽に造詣があったので、ここから「響く」を、
また、男の子を表す「太郎」と合わせ、「響太郎(きょうたろう)」と名付けたそうです。

初孫の五月人形を求めるにあたり、長男夫婦と相談し、「ひなせい」さんの兜飾りにしました。
色々と比較・検討をしましたが、作りが非常に良いと思えたこと、
お伺いしたことに丁寧に対応していただいたことがポイントでした。

借家住まいでもあり、あまり大きいサイズはと思っていたのですが、結局のところ、
昔、我が家にあったものと同じくらいのサイズになりました。
私自身、まだ実物は見ておりませんが、写真で見てもかなり立派なものだと思います。

添付した写真は、4月上旬、届いた直後の大安吉日に箱から出した際のもので、
恐れ多くも(笑)為朝公の兜飾りの御前で寝そべる我が孫です。

職場のPCのディスクトップの背景にも同じ画像がセットしてあり、
皆に「かわいい」と言われますが、
わが孫ながら「めんこいなぁ」(=「可愛い」を表わす北海道・東北地方の方言)
とにやけています。

私の父が亡くなってかれこれ20年になりますが、父が存命中に「孫は可愛い」
と言っていたのが思い起こされる今日この頃、
そこには、「こういうことだったんだ」と頷く自分がいます。

孫には、名前の如く育って欲しい、そう願っています。

素敵なご縁をありがとうございます。