戻る>トップ>全商品を見る>子供大将>子供大将の大地

a:1989 t:2 y:5
こちらの商品は完売しました。ありがとうございました。

子供大将 大地

画像の説明
人形高さ:おおよそ28センチ
愛らしい目元が印象的な、幸一光作のかわいい五月人形です。

画像の説明

画像の説明

戦国武将が身に着けた鎧兜を着た五月人形は、お子さんが元気にすくすく育ちますようにという願いを込めて勇壮な格好をさせた人形を飾り始めたのが始まりと言います。
別名、武者人形と言います。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

幸一光作の五月人形は、まるで生まれたときのお子さんのようなあどけなさとかわいらしい目鼻立ちをしています。
五月人形というと勇ましい顔つきのものや、武者がそのまま小さくなったような写実的なものもありますが、
幸一光作の五月人形は赤ちゃんの時の面影を残すために、とお子さんと似た顔立ちのものを探していらっしゃる方に喜ばれています。


弓太刀
画像の説明
幸一光作のかわいい五月人形は、すでに腰に太刀を指しています。
ですが、この両脇の弓と太刀は魔よけの象徴として飾られるものです。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

お子さまへの「破魔」の意味のある弓と太刀は、五月人形を邪魔しないサイズのものを選びました。
全体で一幅の絵のような五月人形の初々しさをお楽しみいただければと思います。


屏風

職人の技が光る
屏風高さ:おおよそ55センチ
お子さんの健康長寿を願う松の屏風です。
春の海を思わせる穏やかな生成りの色は、まるで練り絹のような色です。

職人の技が光る

ポノグラムが光る

キラキラする

金彩加工

高級感が漂う

手を抜かない技法

どこまでも続く同じ波の形は、青海波と言います。
同じ日常がどこまでも穏やかに続くようにということを願って愛されてきたモチーフです。

戦乱の世の中は、穏やかな毎日を繰り返すことが一番の幸せでした。
変わらぬ日々を、と願った人の思いを屏風に載せてお届けします。


こんな人におすすめです
「お子さまに似た顔の五月人形をお探しの方」
「お子さまが赤ちゃんだったころの面影をずっと残しておきたい方」
「幸一光作のかわいい五月人形をお探しの方」


雛飾りには出す時期、しまう時期等かっちりと決められている印象がありますが、五月人形にはそのような決まりはありません。
4月に入ってから飾り、お節句が終わったらしまうとされている地域もありますし、1年じゅう飾っておいてもよいとされている地域もあるようです。

商品詳細

商品名 :  子供大将 幸一光 大地

タイプ :  子供大将タイプ

価格 :   155,000円(税込み)

サイズ :  間口60cm×奥行40cm×62cm

付属品 :  被布着、オルゴール、毛せん、はたき



※掲載内容につきまして
お写真とは、多少 柄の出方が違う場合がございます。




五月人形一覧を見る

選ばれる理由

まずは手に取り

まずはカタログを手に取り、ご覧になってはいかがでしょうか?
今なら無料でお送りしております。

カタログ請求