五月人形のトップ > 五月人形 全一覧 > コンパクト兜飾り 一覧 > 1/3源義家 銀

稀!五月人形の新作 源義家兜 加藤鞆美作 の銀金具

五月人形



なんとも、素敵な新作の五月人形。
銀金具は余り使用しない作家の加藤鞆美氏が作る、稀な銀金具の甲冑。
とっても貴重な五月人形です。

高級感があり、屏風もお洒落な形状
また、この作家である加藤鞆美先生の兜で銀色金具を使用しているのは数種類の兜だけとなります。
その銀色金具に青色縅で縫い上げされている兜ですので、上品さが伝わってくるのです。


五月人形 源義家

江戸甲冑師・加藤鞆美氏作の源義家 新作兜です。

5月人形 新作

気品あふれる兜の姿は、さすが加藤鞆美氏の作品と思わせます。



甲冑師、加藤鞆美氏による珍しい銀金物の新作兜です。
五月人形の兜で銀金物(兜の金物が銀色仕立てになっているもの)は数種類しかありません。
正絹糸の青いグラデーションも美しく、凛とした輝きを放ちます。

新作なので、数に限りがあります。加藤鞆美作の五月人形は限定生産です。
一度欠品してしまうと、お渡しが初節句に間に合わないことがあります。


商品詳細説明


五月人形 新作

とても貴重な銀色仕立ての前立です

源義家

錣(しころ)も綺麗なグラデーションになっています

五月人形 おしゃれ

吹返しの模様は手作業で描かれています。

五月人形 コンパクト

艶のある銀色の鍬形はスタイリッシュな印象

五月人形 モダン

鍬形にも、加藤鞆美氏の刻印が印されています

加藤鞆美 新作

錣(しころ)は背後からの攻撃を守るための役割がありました

五月人形 兜

人型の総角(あげまき)結びと言われる結び方です

兜

兜鉢に開いている穴は「天辺の穴」と呼ばれています

五月人形 おしゃれ

丁寧な手作業で仕立てられています

源義家

本物さながらにすっきりと伸びた鍬形

稀!五月人形の新作 源義家兜 加藤鞆美作 の銀金具

源義家は平安時代後期の武士で、源氏の祖とも呼ばれる位置づけにある武将です。
勇猛なだけでなく、温厚で人望も厚かったとされ、忠義を誓う武士たちが
のちの鎌倉幕府につながる源氏の系譜を守ったと言います。
平安時代、清和源氏は「田舎武士」といわれ、平家による迫害を受けていました。
そんななか、地方に飛ばされることも多かった源義家が行く先々で人望を集め、
やがて鎌倉に子孫にあたる源頼朝が幕府を開けたのも、源義家が固めた素地があったからといいます。

稀!五月人形の新作 源義家兜 加藤鞆美作 の銀金具





【 加藤鞆美氏の作業工程 】

加藤鞆美の動画(4ー1)・しころ作りの工程




加藤鞆美の動画(4ー2)・兜作りの工程




加藤鞆美の動画(4ー3)・ 絵革作りの工程




加藤鞆美の動画(4ー4)・兜の仕上げ作業





弓太刀

弓太刀は戦う為でなく、「魔除け」として兜と一緒にお飾りします。
長い弓には神が宿ると考えられていました。

弓と刀を両側に飾るという事は、
家来がちゃんとお側を固めて大将である甲冑を守ってくれているという役目があります。

五月人形 高級木刀

弓と太刀には「邪気や魔が近寄って来ないように」する魔除けの意味です。

実は、小さな刀なのですが業界No,1の高級な木刀です。

茶褐色の鞘(さや)はプラシックでは無く、木製で作られた本格的な鞘(さや)。

また、鞘(さや)は梨地塗りと言って
金粉を混ぜ合わせ塗り上げている上塗り技法で仕上げてます。

質感がいい弓太刀

矢羽根(やばね)は、矢に取り付ける鳥の羽根です。

矢羽根もキレイ

弓と矢は「破魔」と呼ばれ、神社でも魔除けとして売られています。
強く逞しい成長を願い身を守る道具、お守りの意味。

男の子ならかっこいい

長い弓には神様が宿るとされ、魔除けの意味合いがあります。

矢羽根も精巧に

鍔には、戦での勝利や家の繁栄を願った武士の想いも込められました。

五月人形の弓

太刀は魔除けの護身具に最適とされたのです。戦さでない平安な時は、
鞘(さや)を上にして、手で握る柄(つか)を下の方に飾ります。

手に取りたくなる刀

大きくなったお子さんが一番持って遊びたいこの刀。実際に抜けます。




屏風

貴重で稀な形状の屏風



屏風の形状は、真っ直ぐな直線タイプが多い中、アールのついた湾曲させた形状にしました。
生地は木の目を生かした自然の材を使い木の温もり感を出しました。

龍虎の絵柄というと勇ましいものを連想されると思います。
もちろんその通りで、この2つの動物は戦国大名が勇ましさの象徴として
好んで使った図柄でもありました。

仏教の考え方の根底に、「龍虎の前には天子(領土を統括する君子)が立つ。」
という図柄は天下泰平を意味するといわれていました。

丁寧な仕上げ

木の温もりを感じるのは、限りなく自然の材を使用しているから。
綺麗な木の目に、勇ましい虎と昇り龍の絵柄が素敵です。

龍の勇ましさ

出世していく様の龍が天に昇っていくシーンを描きました。


キラキラ光る

トラの模様と龍の鱗には、手書きの金彩加工のポログラム処理を施し、
絵柄がキラキラと発光。
おしゃれの中に勇ましさを両立させています。

木目が素敵

トラの目には、クリスタルを添えて工夫。



東の青龍、西の白虎というのは仏教の考え方の根底に四方を守る神としてあがめられています。

自分の力で道を切り開いていく未来に、力強い主語がありますようにという
願いの込められた五月人形です。

子どもの日である5月5日に飾るこいのぼりは、中国の黄河をはるかにさかのぼり、
上流にある龍門という門をくぐると龍になって空に昇るという言い伝えがあります。

お子さんが大きな流れに負けずに泳ぎ切る力、
そして龍になる(大人物)になるようにという願いが込められている図柄です。

そんな源義家の五月人形を飾るのは、ひなせいオリジナルの木目も美しい杉板の屏風。
さながら大木のように上に向かって伸びる木目の美しい屏風には、龍虎図を配しました。

龍虎は、天子のみが従えられる天下泰平のモチーフ。
龍虎図には構図がいくつかありますが、その中でも上を向いている龍は「昇り龍」。
立身出世を願い、将来を期待される男の子にピッタリの構図です。

縁起のいい構図を、金彩で屏風に描きました。
金彩とは、絵の上に金色の糊や塗料を盛り上げて描く技法。
手間がかかるので量産はできません。

五月人形は鎧や兜を飾るのが一般的です。
鎌倉・室町時代から武士の身を守ってきた鎧兜を飾ることによって、
男の子の命を病気などから守り、災いを払うお守りとして飾られるようになったのが
五月人形の始まりです。

優しいだけではなく、逞しく育ってほしい。
勇ましいだけではなく、皆に好かれ、厚い人望が将来その子を助ける。
そんな願いを込めるのにぴったりの新作の五月人形です。





商品詳細

商品名 : 加藤鞆美1/3源義家 シルバーの兜

タイプ : 兜

価 格 : 180,000円(税込み)

サイズ : 間口60cm ×奥行き40cm × 高さ66cm

付属品 : 陣羽織、毛せん、はたき (お手入れセット)



※掲載内容につきまして
お写真とは、多少 柄の出方が違う場合がございます。



ご購入者さまに

嬉しいサービス

●陣羽織●毛せん●はたき(お手入れセット)●メッセージ入り木札
をプレゼントしております。

木札


稀!五月人形の新作 源義家兜 加藤鞆美作 ご購入はこちら




この商品をご覧の方へこちらもおすすめです

五月人形 人気の源為朝の兜飾り 本物を再現

加藤鞆美作 鹿の革 漆(うるし)仕様 1/3 源 為朝
当社の一番人気の甲冑が「この1/3 源 為朝」の兜飾り 平飾りと収納飾り
五月人形 人気の源為朝の兜飾り

五月人形 徳川家康 加藤鞆美の限定製作 かっこいい 兜飾り

加藤鞆美作 鹿の革 漆(うるし)仕様 1/3 徳川家康
お値段が高いのは、傘しころと言って、漆の和紙小札を多く使います
五月人形 徳川家康 加藤鞆美の限定製作 兜飾り

五月人形 上品で気品ある兜飾り丁寧な作り

加藤鞆美作 鹿の革 漆(うるし)仕様 1/2 源 義経
平安時代、鎌倉時代の甲冑の製造技法で仕上げております
五月人形 上品で気品ある兜飾り丁寧な作り

五月人形 おすすめ 1/2毛利元就の兜 渋くてかっこいい

加藤鞆美作 鹿の革 漆(うるし)仕様 1/2 毛利元就
戦国武将の毛利元就。「三本の矢で協力し合うと力が最大化」の物語の方
五月人形 おすすめ 1/2毛利元就の兜

五月人形 平飾り 兜飾り 質感ある和紙小札

加藤鞆美作 鹿の革 漆(うるし)仕様 1/3 源 義家(紺)
この技法でこのお値段は、お買い得な1商品となります。
五月人形 平飾り 兜飾り 質感ある和紙小札

五月人形 加藤鞆美 の 伊達政宗 の 甲冑 渋い モダン

加藤鞆美作 合わせ鉢 仕様 1/3 伊達政宗
五月人形業界で初めて、伊達政宗を作った江戸甲冑師第一号
五月人形 加藤鞆美 の 伊達政宗 の 甲冑

五月人形 おすすめ 加藤鞆美 源義経 通販 おすすめランキング

加藤鞆美作 鹿の革 漆(うるし)仕様 1/3 源 義経
緑色のグラデーションが、新緑の5月5日をイメージさせます
五月人形 おすすめ 加藤鞆美 源義経 通販

五月人形 収納 コンパクト 加藤鞆美 1/3 源為朝の兜(収納タイプ)

加藤鞆美作 鹿の革 漆(うるし)仕様 1/3 源 為朝 収納飾りでおしゃれ
本物思考の作りを再現している丁寧に作られる甲冑です。
五月人形 収納 コンパクト 加藤鞆美 1/3 源為朝の兜(収納タイプ)





このような技法で甲冑を作っている方がいらっしゃいます


甲冑師の加藤鞆美氏
甲冑師の加藤鞆美氏


日本の歴史に残るこの技法で今の時代のお節句飾りを作りたい!
熱い想いで本物志向の兜を作られております

鉄がない時代の日本の甲冑製造は、世界的に類を見ない技術方法


それは、800年前。
より強固にと漆を塗り固めて作る技法が主流でした

漆を塗り固めて
漆を使った小札(こざね)
一ずつ編む
一つずつ編む

一筆ずつ手描き
一筆ずつ描いていきます

デザインつけ
良質な革を選び、なめしてデザイン付け

鍬形も手作業で
鍬形は、金型プレスで機械生産するのではなく

糸のこで切り落とす
糸のこで、全て手作業で切り出す





数の追求ではなく、質の追求
為朝兜

質の良い五月人形は、派手さは少ないですが質感が違います










Categolly Top

カテゴリートップからお探しください

五月人形 おしゃれで豪華な鎧飾りを見る

鎧飾り | Yoroi
勇ましさ

五月人形 鎧飾り 一覧を見る

五月人形 おしゃれな大きな着用兜飾りを見る

着用兜飾り | Big Kabuto
被れる

五月人形 着用兜飾り 一覧を見る

五月人形 おしゃれなコンパクト兜飾り

コンパクト|ブラウン | Compact Kabuto
重厚|古民家調

五月人形 コンパクト兜飾り 一覧を見る

五月人形 おしゃれなモダンでシンプル Flower Moon 兜鎧飾り

モダン|ナチュラル|Flower Moon 兜鎧飾り
空間に寄り添う

五月人形 Flower Moon 兜鎧飾り 一覧を見る

五月人形 おしゃれなかわいい子供大将飾り一覧を見る

子供大将飾り | Cute Face
かわいい

五月人形 かわいい子供大将飾り 一覧を見る


加藤鞆美 兜|Tomomi Kabuto
伝統|漆と革の技法

五月人形 加藤鞆美作 鎧兜飾り 一覧から探す


おしゃれな 全五月人形一覧から探す

五月人形 全一覧 | All Items
まずは、全体から探す

おしゃれな五月人形 全一覧 から探す

五月人形 男の子の名前旗・お名前木札

Name Flag
五月人形と飾りたい名前旗・木札

五月人形 男の子のお名前旗・木札 一覧から探す

簡単設置 ベランダ鯉のぼり

Simple Koi Nobori
楽々シンプル10分設置|女性でも取り付け可能

簡単ベランダ鯉のぼり 一覧から探す












私たちのこだわり

    ・満足されるもの作り

    ・時代を先取りするデザイン

    ・ご家族の未来の笑顔を想像したもの作り

私たちのことについて|Learn More






五月人形の良し悪し 選び方 知る

五月人形 選び方(良し悪し)を知るは、こちら






購入者のお客様 レビュー 端午の初節句

購入者のお客様 レビュー 端午の初節句を 見る






私たちが、伝えたい事 ↓ 動画をクリック ↓






五月人形のカタログ資料請求

五月人形カタログ資料請求はこちら






ひなせい|私たちのこと

私たちのことについて|Learn More




counter:a:13531 t:1 y:4