a:1550 t:1 y:2
トップ > 全商品を見る > 鎧飾り

画像の説明

7号 徳川家康の鎧

徳川家康の鎧兜を模した五月人形です。
羊歯の葉は裏が白いことから「裏のない=腹黒くない」という意味と、生命力の強さを表現する植物として古くから愛されてきました。
日輪は「日を背負う」ということで天の加護があるようにという祈りが込められています。

画像の説明


画像の説明

五月人形そのものは、マンションなどの飾り場所が少ない環境でも飾れるようにコンパクトになっています。
大きさそのものはコンパクトですが、ひとつひとつ細部まで手で作られた丁寧な意匠は、
重厚感と味わい深さを演出しています。


画像の説明
日輪を覆うように囲んでいるのは羊歯(シダ)の葉を模したものです
画像の説明
動物の顔のように見える部分は獅噛(しかみ)と言います
画像の説明

画像の説明
黒と金、シンプルではありますがそのかっこよさで人気の五月人形です
画像の説明


画像の説明

画像の説明
獅子の頭部をかたどったものです
画像の説明

画像の説明

画像の説明

前立ての円は「日輪=太陽」を表しています。
五月人形そのものは、マンションなどの飾り場所が少ない環境でも飾れるようにコンパクトになっています。
大きさそのものはコンパクトですが、ひとつひとつ細部まで手で作られた丁寧な意匠は、重厚感と味わい深さを演出しています。
黒と金、シンプルではありますがそのかっこよさで人気の五月人形でもあります。


弓太刀
白い弓太刀
武士のたしなみである弓太刀は、向かって右側に太刀、左側に弓矢を置きます

白い弓太刀
弓は右肩に背負い、太刀は左腰に下げることからこの向きになっています

白い弓太刀
左利きのお子さんには逆向きに飾る地域もあるようです


屏風

職人の技が光る
屏風高さ:おおよそ65センチ
<屏風も綺麗なのです!>

職人の技が光る
天下泰平をかなえた家康にぴったりの屏風を選びました
ポノグラムが光る
松に青海波の模様は、長寿と平和の象徴です
キラキラする

金彩加工
その金彩加工の中に、ホログラムを施しております
高級感が漂う
青海波は春の海にいつまでもいつまでも打ち寄せ続ける波を表しています
手を抜かない技法

いつまでも打ち寄せる波のように、お子さんの未来に平和な日々が続いていきますように。
そんな願いの込められた屏風です。


『こんな方におすすめです』
お子さんの未来が平和な日々に包まれますようにという祈りを込めた五月人形を贈りたい方
シンプルでかっこいい五月人形をお探しの方
徳川家康にあやかって、天下を泰平にする人材に育ってほしいとお考えの方

お手入れセット

陣羽織
オルゴール
毛せん
はたき ( お手入れセット )

が付きます。


商品詳細
商品名 :  7号徳川家康の鎧 

タイプ :  鎧

価格  :  108,000円(税込み)

サイズ :  間口60cm×奥行40cm×高さ72cm

付属品 :  被布着、オルゴール、毛せん、はたき



※掲載内容につきまして
お写真とは、多少 柄の出方が違う場合がございます。


ご購入はこちら

五月人形一覧を見る


良し悪しを知る

選ばれる理由

まずは手に取り

まずはカタログを手に取り、ご覧になってはいかがでしょうか?
今なら無料でお送りしております。

カタログ請求