トップ>全商品を見る>1/5 雄山の兜
a:753 t:4 y:19

雄山1/5

1/5 雄山の兜!

「竹に雀」のモチーフをあしらった雄山作の五月人形です。
コンパクトなので場所を取らず、飾り場所に困らないと評判です。
作家の作った上質な五月人形を、ぜひお楽しみください。

竹に雀の飾り
竹はまっすぐに天を目指し、雪の重さにしなっても雪を跳ね返してまたまっすぐに伸びていくことから
たくましさや美しさ、高潔さなどの意味を持つものとして愛されてきました。

雄山の兜
特に男子の場合は、逆境を跳ね返してすっくと立ちあがる姿を重ねて多く用いられてきたものでもあります。



甲冑師・鈴甲子雄山
甲冑師・鈴甲子雄山のこだわりは妥協を許さない、史実に忠実な作品作りに定評があります。
現存する甲冑を調べ、忠実に史実に沿って甲冑を再現していく。
甲冑ファンだけではなく、歴史ファンにも人気の高い作品です。

画像の説明
コンパクトなので場所を取らず、飾り場所に困らないと評判です。
画像の説明
歴史といわれがあるモチーフを、華やかな色でまとめた紅の正絹威(しょうけんおどし)の兜です。
画像の説明

画像の説明

画像の説明
作家の作った上質な五月人形を、ぜひお楽しみください。


画像の説明
竹に雀は家紋としても有名です
画像の説明

画像の説明

竹に雀
竹に雀は家紋としても有名で、多くの家紋を使い分けていたことで知られる上杉謙信や伊達政宗も使用していたものです
画像の説明

竹に雀は家紋としても有名で、多くの家紋を使い分けていたことで知られる上杉謙信や伊達政宗も使用していたものです。
古くは鎌倉時代に六波羅探題(今の警察組織のようなもの)が使用していたことから、1000年近く用いられてきたモチーフであることがわかります。

伊達政宗は特に8つの家紋を使用していたことで知られますが、もともとは上杉謙信を輩出した越後上杉家から拝領されたものであるそうです。
歴史といわれがあるモチーフを、華やかな色でまとめた紅の正絹威(しょうけんおどし)の兜です。


弓太刀
9号千代
弓高さ:26センチ 刀高さ:22センチ
兜のきらびやかさを邪魔しないよう、押さえた色合いの弓太刀をセットにしました。

小さいけど丁寧
弓と太刀は武将のたしなみとして、また、男の子に降りかかる災厄を切り払ってくれるものとしても知られています。
小ぶりな弓太刀

コンパクト

弓太刀
五月人形はもともと男の子の幸せを願って始まった風習です。
作りが良い
五月人形のサイズに合わせてコンパクトなものをお付けしています。
9号千代

医療の発達していない時代には、女子よりも男子のほうが死亡率が高かったといいます。
病気は魔物のようなものとして考えられており、その魔物を退散させてしまえば病気は治ると考えられていました。
当時の親御さんの子を思う願いが込められているお道具です。

屏風
35㎝台
間口35㎝×奥行26㎝×高さ35㎝となります

35㎝台
屏風は松に青海波のモチーフを落ち着いた色の地に金彩で施しました。
35㎝台
松は無病息災、長寿を願うめでたいモチーフとして古くから現在まで愛されてきているモチーフです。

35㎝台
青海波は春の海の穏やかな波がいつまでも浜辺に打ち寄せる様子を描いたものです。
35㎝台

春の海の穏やかな波がいつまでもいつまでも打ち寄せるように、お子さんの未来がいつまでもいつまでも幸せなものでありますように。
そんな願いを込めさせていただきました。
お子さんの幸せな日々を願う方にぴったりの五月人形です。


『こんな方におすすめです』
飾り場所を選ばない、コンパクトサイズの五月人形をお探しの方
作家物の五月人形を贈りたいと考えていらっしゃる方
お子さんの未来が穏やかに続いていきますように、という願いを五月人形に込めたい方

商品詳細
商品名 :  1/5 雄山の兜

タイプ :  兜

価格  :  135,000円(税込み)

サイズ :  間口35cm × 奥行き26cm × 高さ35cm

付属品 :  被布着、オルゴール、毛せん、はたき



※掲載内容につきまして
お写真とは、多少 柄の出方が違う場合がございます。

ご購入はこちら

五月人形一覧を見る


良し悪しを知る

選ばれる理由

まずは手に取り

まずはカタログを手に取り、ご覧になってはいかがでしょうか?
今なら無料でお送りしております。

カタログ請求


}}}}}}}